Airワーク 採用管理 (バージョン2.0)とは?料金やメリット、Indeed PLUSの利用について徹底解説! COLUMN

Airワーク 採用管理 (バージョン2.0)とは?料金やメリット、Indeed PLUSの利用について徹底解説!

2023年11月、Airワーク 採用管理がバージョンアップされる事が発表されました。本記事では、バージョンアップしたAirワーク 採用管理(バージョン2.0)のメリットやデメリット、おすすめの活用方法についてご紹介します。

目次

Airワーク 採用管理とは

株式会社リクルートが提供する『Airワーク 採用管理』は、0円でカンタンに自社オリジナルの採用サイト作成や求人募集ができる採用管理サービスです。

アカウントを開設して求人情報を入力すれば最短5分で求人掲載が可能であり、HTMLやCSSといったWebページ作成に必要な専門的な知識がなくても活用することができます。

また、管理機能も充実しており、応募者情報や求人情報の効率的な管理が可能です。さらに、日本国内の月間訪問数2,960万以上*を誇る「Indeed(インディード)」との連携が大きな特徴であり、貴社の求人原稿を多くの求職者にアピールすることができます。

*SimilarWeb, 総訪問数, 2023年7月

Airワーク 採用管理(バージョン2.0)とは

2023年11月にAirワーク 採用管理がバージョンアップされる事が発表されました。新たにリリースされるAirワーク 採用管理(バージョン2.0)の最大の特徴は、2024年1月30日にサービスを開始する『Indeed PLUS』と連携することです。

Indeed PLUSとは、Indeed PLUSに連携する求人サイトに貴社の求人が自動掲載される配信プラットフォームのことを指します。

参照:Indeed PLUSのご紹介 | Indeed (インディード)

Indeed PLUSについての詳細はコチラの記事を参考になさってください。

ここから、Airワーク 採用管理(バージョン2.0)でできる5つの便利機能についてご紹介します。

Airワーク 採用管理(バージョン2.0)を利用する5つのメリット

Indeed PLUSを利用できる

Airワーク 採用管理(バージョン2.0)の最大のメリットは、Indeed PLUSを利用することができる点です。Airワーク 採用管理からIndeed PLUSを利用するとIndeed PLUSと連携している求人メディアに求人が掲載される可能性があります。これにより、国内主要求人サイト利用者の最大約7割※1にリーチが可能となります。

※1株式会社ヴァリューズ 「シェア調査」 2023年6月 (日本国内の主要求人サイトを1年に2日以上利用しているユーザーのうち、 Indeed・タウンワーク・リクナビNEXTを利用しているユーザーの割合)

Indeed PLUSを利用するためにはIndeed PLUS連携ATSから求人を投稿する必要がありますが、現在Indeed PLUSを利用できる連携ATSは以下の2つです。
・Indeed(直接投稿)
・Airワーク採用管理

また、公表されている2024年1月30日以降の連携求人メディアは以下の通りです。
・Indeed
・タウンワーク
・リクナビNEXT

2024年3月以降には以下の連携求人メディアが追加予定です。
・フロム・エー ナビ
・とらばーゆ
・はたらいく
・リクナビ派遣

参考:Indeed PLUSのご紹介 | Indeed (インディード)

これまでは各メディアごとに求人掲載の手続きを取る必要がありましたが、Airワーク 採用管理(バージョン2.0)を経由してIndeed PLUSを活用することで、工数を増やさずにより多くの求職者へリーチできるようになります。

また、Indeed PLUSの活用では求職者のレジュメがより活用されます。求人内のキーワードと求職者のレジュメ・行動履歴などを基に表示順位が最適化されるようになり、マッチング精度の向上が期待されています。そのため、より貴社に適した人材からの応募を獲得できる可能性が高まります。

※Airワーク 採用管理(バージョン2.0)に掲載した全ての求人原稿がIndeed PLUSを経由してタウンワークなどに転載される訳ではありません。
また、転載されるまでに3日~5日程度平均で時間がかかる点もご留意ください

Indeed PLUS連携ATSについて

2024年1月30日からサービスが開始されたIndeed PLUSですが、今後Indeed PLUSへ参画を予定しているATSは複数あります。

現在公表されている、Indeed PLUS参画予定のATSは以下の通りです。

・iRec(株式会社プロコミット)
・アットカンパニー(株式会社大新社)
・アルタスネオ(株式会社クイック福岡)
・HRハッカー(インビジョン株式会社)
・engage(エン・ジャパン株式会社)
・えんと〜り(株式会社求人ジャーナル)
・OwnedMaker(リクルーティング・パートナーズ株式会社)
・Q-mate(クイックグループ/株式会社クイック)
・採用一括かんりくん(HRクラウド株式会社)
・ジョブオプ採用管理(株式会社リクルート)
・JOBOLE(株式会社イオレ)
・Jobギア採促(株式会社アイデム)
・JOB!BASE(株式会社アドヴァンテージ)
・TalentClip(株式会社広済堂ビジネスサポート)
・中小企業求人部.(株式会社ジーエスコンサルティング)
・トルー(株式会社ダトラ)
・トレマッセ(株式会社採用戦略研究所)
・ハピキタ(株式会社 北海道アルバイト情報社)
・ビズプラ採用管理(株式会社フューチャート)
・HITO-Manager(パーソルプロセス&テクノロジー株式会社/SEEDS COMPANY)
・みてくだ採用(株式会社くらしナビ)
・milto(株式会社アスコム)
・リクオプ(HRソリューションズ株式会社)
・Recruiting Cloud(株式会社 HR Force)
・WORKL(株式会社キープサーチ)
・ワガシャ de DOMO(株式会社アルバイトタイムス)

参考:多様な求職者と多様な仕事の効果的なマッチングを実現する新たな仕組み「求人配信プラットフォーム『Indeed PLUS』」1月30日より提供開始!

貴社で利用しているATSが上記のATSいずれかに該当する場合、Indeed PLUSの参画時期を待つことでIndeed PLUSを利用可能です。

早い時期からIndeed PLUSを利用したい企業様は、後述する「Airワーク 採用管理(バージョン2.0)とQ-mateの連携」をご覧ください。

アプローチ機能

Airワーク 採用管理(バージョン2.0)の2つ目の特徴は、『アプローチ機能』がある点です。アプローチ機能とは、求職者のレジュメと求人原稿の情報をもとに、求人情報に合致する求職者に対して企業から直接アプローチを送ることができる機能のことです。

アプローチ機能には、「自動アプローチ」と「手動アプローチ」の2種類が存在します。
以下に、それぞれの特徴を紹介します。

【自動アプローチ】
• 構造化した求人情報・候補者情報を活用し、求人の募集条件と合致度/類似度の高い候補者へアプローチを自動送付することが可能
• 自動アプローチはON/OFF設定のみ(ボタン操作1つ)で送付設定が可能なため、簡単にアプローチを送付することができる

【手動アプローチ】
• 求人の募集条件情報との合致度/類似度が高い候補者がリコメンドされ、その中から選んで送付することができるため、求める求職者を簡単に見つけてアプローチできる
• 条件を指定して検索し、候補者1人1人のレジュメを見て個別にアプローチの送付が可能なため、求人の募集要件と合致する可能性が高い候補者を見つけることができる

アプローチ機能を設定することで、自社ページに訪問していない求職者にもアプローチできます。

※現在は「正社員・契約社員」募集案件のみに利用可能

クリック課金

Airワーク 採用管理はこれまで掲載前に掲載期間と費用が決まっていましたが、Airワーク 採用管理(バージョン2.0)ではIndeedと同様に原稿が閲覧された分だけ料金が発生するクリック課金制になります。

クリック課金では、早めに採用が決まった場合にはその時点で有料掲載を終了することができます。そのため余分な費用が発生せず、予算を抑えられる可能性があります。

また、求人ごとの予算設定が可能であるため、運用次第で予算を効率的に使うことも可能です。

管理画面上で全ての求人・応募者を管理可能

Airワーク 採用管理(バージョン2.0)では、Indeed PLUSIndeed PLUS経由で掲載された各メディアからの応募者を、Airワーク 採用管理の管理画面上で一元管理することができます。

他にも、求人作成、有料掲載設定、効果確認、を全てAirワーク 採用管理(バージョン2.0)の管理画面上にて行えるため、手間をかけずに採用活動を効率化することが可能です。

Airワーク 採用管理(バージョン2.0)のデメリット

Airワーク 採用管理(バージョン1.0と2.0のいずれの場合においても)のデメリットは、大量の求人原稿に対応しづらい点です。

Airワーク 採用管理にCSV機能は存在するのですが、一括アップロード可能な数は300件、一括ダウンロード数は50件と、かなり限定的です。また、勤務地の設定や画像の添付など、一部の項目についてはCSVを用いて操作することができず、1つ1つの原稿操作画面に入って変更する必要があります。

このような制約から、大量の求人案件を有する企業様がAirワーク 採用管理を利用する際には注意する必要があります。

Airワーク 採用管理(バージョン2.0)とQ-mateの連携

大量の求人案件を保有する企業様がAirワーク 採用管理(バージョン2.0)のメリットを享受しつつ大量の求人案件を効率的に運用するためには、弊社オリジナルの求人管理システムQ-mateとの連携がおすすめです。

Q-mateとAirワーク 採用管理(バージョン2.0)を連携することで、大量の原稿をCSVで一括で対応できるだけでなく、Airワーク 採用管理(バージョン2.0)を介したIndeed PLUSからの全ての応募者をQ-mate上で管理することが可能となります。

更に、求人ボックスやGoogleお仕事検索といったIndeed以外の求人サービスにも原稿が転載されるため、Indeed、Indeed PLUS参画メディア、他求人サービスを利用する候補者にリーチすることが可能となります。

また、Q-mateは一部のATSとの連携にも対応しています。そのため、貴社で利用されているATSがIndeed PLUS連携に対応していなかったり早い時期からIndeed PLUSを利用したい場合、Q-mateを介してAirワーク 採用管理(バージョン2.0)と貴社利用ATSを連携することで、使い慣れたATSを変更することなくIndeed PLUSを早い時期から利用することもできます。

Q-mateについてご興味ございましたら、ぜひお問い合わせくださいませ。

まとめ

本記事では、Airワーク 採用管理(バージョン2.0)のメリットやデメリット、Q-mateとの連携についてご紹介しました。

Airワーク 採用管理(バージョン2.0)には多くのメリットがある一方で、大量の原稿対応に向かないなどのデメリットもあります。保有する求人案件が多い企業様がIndeed PLUSを利用するためには、大量の求人案件に対応できるATSがIndeed PLUSと連携するタイミングを待たなくてはなりません。

しかし、弊社の求人管理システムとAirワーク 採用管理(バージョン2.0)を連携させることにより、早い時期からIndeed PLUSを活用しつつ、大量の求人案件に効率的に対応することができます。

リクルートメディアとIndeedの求人原稿が掲載されるIndeed PLUSの活用において、リクルートメディアとIndeedの双方への理解が効果出しのために重要です。

弊社クイックは、リクルートの代理店として40年以上採用のご支援実績があり、また、Indeedの認定パートナーとして最高ランクの「プラチナムパートナー」に認定されています。

Indeed PLUSにご興味のある企業様、Q-mateにご興味のある企業様はぜひ、お問い合わせくださいませ。

セミナー情報

「知名度」や「待遇」に負けない!内定承諾力アップセミナー ※無料

無料で参加できる、
オンラインセミナー

インターンや内定辞退改善、採用戦略立案のサポート、リクルーティング動画制作、Indeed活用など、様々なコンテンツをご用意しています。

あわせて読みたい

【最新】Indeed PLUSとは?Indeed PLUSの仕組みや活用のポイント、クイックができることを解説!

【最新】Indeed PLUSとは?Indeed PLUSの仕組みや活用のポイント、クイックができることを解説!

【Indeed活用企業向け】応募獲得後の採用プロセス改善

【Indeed活用企業向け】応募獲得後の採用プロセス改善

Indeed

Indeed(インディード)の掲載期間は?表記の種類や更新方法を解説!

Indeed(インディード)の掲載期間は?表記の種類や更新方法を解説!

Indeed(インディード)の管理画面へのログイン方法や管理画面上でできることを解説!

Indeed(インディード)の管理画面へのログイン方法や管理画面上でできることを解説!

Indeedのクチコミ(口コミ)機能とは?活用メリットや利用方法を解説!

Indeedのクチコミ(口コミ)機能とは?活用メリットや利用方法を解説!

注目記事

【最新】Indeed PLUSとは?Indeed PLUSの仕組みや活用のポイント、クイックができることを解説!

Indeed(インディード)

【最新】Indeed PLUSとは?Indeed PLUSの仕組みや活用のポイント、クイックができることを解説!

Indeed(インディード)とは? 採用成功させるための情報まとめ|仕組み・費用・効果など

Indeed(インディード)

Indeed(インディード)とは? 採用成功させるための情報まとめ|仕組み・費用・効果など

物流倉庫業の採用を成功させるIndeed活用術

Indeed(インディード)

物流倉庫業の採用を成功させるIndeed活用術

採用ペルソナとは?メリットや項目、ステップを徹底解説!テンプレートも紹介

採用戦略

採用ペルソナとは?メリットや項目、ステップを徹底解説!テンプレートも紹介

【人事必見】企業側がすべきWeb面接の準備や注意点、6つの成功ポイントを徹底解説

採用選考

【人事必見】企業側がすべきWeb面接の準備や注意点、6つの成功ポイントを徹底解説