新入社員研修

新入社員研修

新卒社員の早期戦力化・定着を実現する

新入社員研修

新卒採用においては、入社後の研修が早期戦力化・人材定着の鍵となります。一方で、若い世代の方は、企業から一方的に押し付けられるスキル・知識を嫌う傾向があります。クイックでは、スキルを一方的に教え込むのではなく、なぜそのスキルが必要かを本人が納得し、実践し続けられることを重視した研修プログラムをご用意しています。

9つの仕事力を定着させる、4日間の研修プログラム

「9つの仕事力」は公開研修です。様々な企業様から新入社員が集い、社会人としての基礎を身につけていただきます。年度の初めは人事・総務の部署はもちろん、営業や開発といった事業部書もお忙しいことと思います。基礎の習得をお預けいただくことで、早期の配属も実現いただけます。※1社単独での実施も可能です

【9つの仕事力】
(ACTION)挑戦することを忘れない/心に壁をつくらない/ワクワクを楽しむ
(TEAM)敬意を持つ/相手の立場に立つ/感謝する
(THINKING)物事に真剣に関わる/困難を前向きに捉える/全ての状況は自分原因

スタンス(あり方)から学ぶことで、社会人の基礎をつくります

一般的な新入社員研修は、ビジネスマナーを「スキル(やり方)」として学ぶものが多く、なぜ必要か、何のためにマナーを大切にすべきなのか、本質を理解しないまま受身の姿勢で受講する現状が見受けられます。ビジネスマナーのみを、やらされ感で学んだ新人は、想定外のことばかりが起こるビジネスの現場では応用が利きません。結果、学んだことが役に立たないと感じて、実践するのをやめてしまうこともあるようです。本研修では、社会人として自分のありたい姿を明確にイメージした上で、それを実現するためのやり方としてビジネスマナーを学ぶことで、深い理解と定着を実現します。

半年後のフォローアップ研修で、学びの定着とモチベーションのキープを。

研修での学びや目標も、現場での実践がなければ無駄になってしまいます。3日間の研修の最後に、これから自分がどうなりたいのかという成長の目標を設定してもらい、半年後のフォローアップ研修の場で振り返ってもらうことにしています。一緒に学んだ仲間から応援メッセージをもらい、半年後の自分に向けて宣言することで、仕事に慣れるまでの最初の半年を乗り越える力を養います。また、フォローアップ研修で改めて初心に立ち返ることで、仕事へのモチベーションを持続させます。

 

プログラム(例)

新入社員研修についての、こんなお悩みを解決できます

  • 研修がOJT中心になっており、
    新入社員からの評判が良くない
  • 新人配属後に、
    現場から教育不足を指摘されている
  • 入社後1年以内の早期離職が多い
  • 会社規模が拡大しており、
    正式な研修プログラムを導入したい

開催日 ※公開型の場合

2020年4月2日(木)、3日(金)、6日(月)+9月4日(金)

対象となる業界・業種・職種 会社規模問わず実施可能です。
業種・職種も問いません。
対象となる地域 こちらのサービスは主に東京・大阪・名古屋エリアを中心にご提供しております。
※他地域のお客様もご相談に応じます。
料金 【公開型】
日程:
2020年4月2日(木)、3日(金)、6日(月)+9月4日(金)

場所:
神田カンファレンスルーム
〒101-0054 東京都千代田区神田錦町3-18-3 錦三(キンサン)ビル 4階
(神保町・竹橋駅徒歩5分 小川町駅・淡路町駅・御茶ノ水駅徒歩10分 神田駅徒歩15分)

費用:6.5万円/1名

【出張型】
費用:30万円~(30名まで)
※日程・開催場所は貴社と相談の上実施

【受付・お問い合わせ】
0120-990-806/金井・齋藤までお問い合わせください

ご依頼から納品までの流れ

01

お打ち合わせ

02

研修実施

03

報告書納品