学生の入社納得度を醸成することでエンゲージメントを高め、
活躍に繋げる内定者フォローセミナー ※無料

セミナー内容

内定者フォローとして自社が行っていることは、いくつあげられますか?

採用が難しくなった昨今、
企業は「選ぶ立場」から「選ばれる立場」に変わりました。

内定者フォローの重要性は認識しているものの
定量での効果も分かりにくく優先順位がつい下がってしまう、
23年入社の採用が終わっても、インターンシップ、次年度の採用ととても時間が取れない、
しっかりコミュニケーションの機会を取っているのに内定辞退が出てしまう、

そんな声をお客様からよく伺います。


採用CX(候補者体験)をどれだけ意識していますか?

近年注目されている採用CXとは
候補者(学生や求職者)が企業を認知してから
選考〜採用されるまでに起こる全てのタッチポイント(体験)を指します。

内定者フォローとして何をするかではなく、
候補者に知ってもらう段階から入社に至るまで、
さらには入社後活躍に至るまでの一連の行為の中の一部分と捉えなおしたとき、
果たしてどんなフォローが内定辞退を防ぐことや、定着し活躍する人材への成長につながるのでしょうか。

今から始める、23年入社の内定者フォローについて
ぜひランチタイムセミナーでヒントをお持ち帰りいただければ幸いです。


■このような企業様にオススメ■
・採用担当、育成担当がバラバラなど、担当者が多い。
・年度を並行して新卒採用をするなど、採用業務が膨大で内定後のフォローが手薄になっている。
・基本、昨年の内定者フォローを踏襲している、何かすればOKになってしまっている。
・フォローしているが、内定辞退が出てしまうなど結果が出ていない。

プログラム

1. 採用活動全体における「内定者フォロー」とは
2. 学生起点で考える「内定者フォロー」の役割
3. 最終的に選ばれる1社になるために
4. まとめ

講師プロフィール

福島 淳史 Atsushi Fukushima
リクルーティング事業本部
入社年:2013年入社(新卒) 役職:次長

大手企業から中小零細企業まで、新卒採用・中途採用・アルバイト採用と
領域を問わず総合提案するミッションに従事。
26歳にして課長に昇進し、
現在は事業企画として新たなビジネスの可能性を追求している。

開催情報

概要

セミナータイトル学生の入社納得度を醸成することでエンゲージメントを高め、
活躍に繋げる内定者フォローセミナー ※無料
開催地オンライン(Web)にて開催
受講料無料

【準備物】
ノートPCまたはタブレット端末
※受講環境に応じて、カメラ・イヤホン等をご用意ください。
定員30名
※1企業/4名様まで
※セミナー特性上、同業他社にあたる企業様、個人の方、
お申込内容と相違がある場合はご参加をお断りする場合があります。
あらかじめご了承ください。
担当・お問い合わせ先株式会社クイック セミナー事務局
TEL:06-6364-2221
E-MAIL:seminar@919.jp

日程・会場

オンライン(Web)にて開催

2022年07月25日(月)
12:00~13:00
(受付11:55~)
オンライン(Zoom利用)

※ZoomURLは、開催日前日までにセミナー事務局(seminar@919.jp)よりお送りいたしますのでお待ちくださいませ。
※直前にお申込みの場合は対応が異なる場合がございます。迷惑メールフォルダに振り分けられている場合がございますので、メールが届かない際は一度ご確認をお願いいたします。
受付終了

他のセミナーも見る

オンライン(Web)

学生に伝わりやすく印象に残る
「ストーリー仕立てのインターンシップ」とは ※無料

オンライン(Web)

学生の入社納得度を醸成することでエンゲージメントを高め、
活躍に繋げる内定者フォローセミナー ※無料

オンライン(Web)

30分でアップデート。オンライン選考でも応募者を深く理解できる
適性検査「CUBIC」とは?※無料

オンライン(Web)

トップコンサルタントの解説付き!
自社の採用設計が描けるワークショップ ※無料

オンライン(Web)

社内で面接官を指導できるようになる
トレーニング者養成パック ★有料公開研修 前編・後編 スライド付き

オンライン(Web)

ここだけは押さえておきたい
「初めての面接官トレーニング」★有料公開研修