有限会社モリヨシ様|会社ホームページ 制作事例 CREATIVE

背景

卓越した製麺技術を強みに、製麺のほか製麺コンサル・ECサイトでの販売事業まで幅広く手掛けるモリヨシ様。社長と常務を中心に事業拡大を続けてきましたが、次の10年を見据えて新たな経営層の育成が求められていました。しかし、中途を中心に採用活動を続けるも、理念浸透が思うように進まず断念。そこで長期視点で、モリヨシイズムを持った幹部社員を育成するために、新卒採用に挑戦することになりました。

新卒採用の実施にあたり自社の強みを明確にするため、弊社ファシリテーションのもとワークショップを開催。モリヨシ様の社会的な存在意義を言語化し、採用の場でも発信していくことに。そこで新たなモリヨシブランドを発信する場として、コーポレートサイトリニューアルの依頼もいただきました。

制作意図

ワークショップ開催時の森社長のお言葉が印象的でした。「数多の飲食店がある中で、本当の意味でおいしいといえる飲食店は少ない。おいしいというのは、味だけでなく、店員さんの気持ち良い接客・清潔な店舗・こだわりの器・磨かれた鍋など、食を生むすべての要素がそろって初めて生まれる価値。飲食業界の基準を上げ、おいしくて幸せな方々を増やしたい」。

こうして、社長の熱い想いから生まれたのが「おいしくて、あたりまえ。」というコンセプトメッセージでした。製麺に限らず、積極的に食に関わる姿勢が伝わるよう企業の食に対する姿勢を発信。全社で一貫したマインドを持ち、事業に取り組まれている状況を伝えるべく、多くの社員様にご登場いただくサイトを作成しました。

事例サイトURL