採用コミュニケーション設計の考え方

採用コミュニケーション設計の考え方
少子化などの影響で、人材採用のハードルは年々上がっています。
求人広告に掲載しさえすれば、どんな企業でもそれなりに応募が集まる時代は終わりました。

今後は、自社にとって必要な人材要件を見極め、
そのターゲットに対して効果的なメッセージをピンポイントで訴求する、
戦略的な採用プロモーションが求められます。

本資料では、戦略的な採用活動に必要な、
採用コミュニケーションの設計について解説しています。

<目次>

●採用コミュニケーションの「設計」が必要な理由
●採用コミュニケーションの「設計」とは?
●STEP.1 採用目的の確認
●STEP.2 採用ターゲットの決定
 ∟採用ターゲットを明確にするための「ワークシート」
●STEP.3 自社の魅力を整理
 ∟自社の魅力発見のための「チェックリスト」
●STEP.4 メッセージ内容の決定
●STEP.5 メディア・手法の決定
●まとめ

資料を読むには以下項目をご入力ください

会社・組織名
お名前
メールアドレス
お電話番号

個人情報保護方針に同意の上、