10名のIT企業が、1回の広告掲載で6名のエンジニア採用に成功した事例(経験者含む) CASESTUDY

10名のIT企業が、1回の広告掲載で6名のエンジニア採用に成功した事例(経験者含む)
業種 IT
設立 2007年
資本金 1000万円
従業員 10人
所在地 東京都中央区
事業内容 ソフトウェア・情報処理、インターネット関連、その他IT・通信系

募集背景

株式会社アイティ・クラフト様の事例です。
「有難いことに仕事の依頼を多くいただいているが、業務量が増えすぎて社員の残業が増えてしまった。エンジニアを増員して今の残業を減らしていきたい」と社長より、直接ご相談をいただきました。

採用課題

エンジニアは今「超」売り手市場です。
今回の募集条件は未経験で月給19万円以上、経験者で月給25万円以上。
相場と同程度のため、応募を促進するにはひと工夫必要でした。

提供したソリューション

社長には「残業が多い今の会社の体制を必ず変えたい!社員の負担を減らしてあげたい!」という強い思いがありました。

そこで、この社長の思いと今の現状をありのまま伝えることに。エンジニアの働く環境について、社長自らが意識高く考え・改善のために行動していることを訴求すれば、「こんな社長の下で働きたい!」と思ってくれるエンジニアの方もきっといるはずだと考えました。

 

ターゲットは、いま勤めている会社に対する思い入れが弱い人

「自分の仕事が正当に評価されていない」「社長との距離が遠いと感じている」そんな人をターゲットにしました。

イメージしたのは30歳前後くらいの男性。客先常駐型のエンジニアとして大手物流会社で業務管理システムの開発をしている人。客先での仕事がほとんどなので、上司との会話はほぼゼロ。常駐先の担当者からの評価は良いが、給与には反映されず会社からは評価されていないと感じている人です。

安易に「残業なし」をメインにした求人広告を作らなかった理由

社長が残業をなくすと言っているのだから、残業をなくします!と高らかに宣言した広告を出したほうが、一見分かりやすくて良いようにも思えます。でも、そうしませんでした。

それは、いきなり残業なしの条件を望む人は、残念ながらこの会社には向いていないし、その方法では会社の魅力も伝わりきらないと判断したためです。

アイティ・クラフト様は、従業員10名の会社です。
労働時間の管理は言うほど簡単なことではないため、今回の募集が成功して残業がなくなったとしても、忙しくなればまた残業が増えるかもしれません。(そのときはまた増員するかもしれませんが)しばらくは残業をお願いすることになると思われます。

もしもこの会社に、「残業しなくて良い」ことを目当てに転職して来た人がいたとしたら、結果的に期待を裏切ってしまうことになると考えました。

待遇でひきつけるのと、人材の魅力でひきつけるのとは全然違う

そこで打ち出したのが「『最近あいつ働き過ぎかも…』と、心配になる」というメッセージでした。
正直に、いまは残業が多いことを伝え、それを解消したくて募集していると訴えることで、「この社長は信用できる」「エンジニアのことを分かっている」と共感してもらいます。

お客様の企業の魅力は、単に「残業がない」「残業をなくす」ことではないんです。
「自らのエンジニア時代の経験から、残業を減らしたいという考えをもっている社長の存在」こそが、アイティ・クラフト様の魅力になっています。
とある漫画をたとえ話に出しますと、海賊王の部下になるのと、海賊王になると目標を掲げている船長の下で働くのとは全然意味が異なります。そこに集う人材の性質には大きな差があることをご理解いただけると思います。

下の図は、弊社で使用している「8つの魅力シート(ワークシート)」です。

8つの魅力シート

さきほどの「残業がない」という魅力は、右下の「制度・待遇の充実度」に分類される誘因です。
一方、「残業を減らすという志をもつ社長」の存在は、左上の「理念・ビジョンへの共感」にもあてはまりますし、左下の「人材・人間関係の豊かさ」にもあてはまる誘因です。
こちらの図をご覧いただければ、言葉にすると似たように思えるメリットであっても、共感の根底にあるものがまったく異なることを、比較的、簡単に整理いただけると思います。
この差を見極めた上で広告出稿することで、応募効果を高めたり、採用のミスマッチを防ぐことができるのです。

実際の求人広告事例(リクナビNEXT)

エンジニア採用 求人広告事例 リクナビNEXT

成果

応募56人
面接13人
採用6人

<採用者プロフィール>
・30歳男性:未経験のフリーター
・48歳男性:SE経験者
・31歳男性:SE経験者。
など他3名。

採用された方からは「残業があると素直に言っているところがいい」「正直さに好感を持って応募した」という意見を多くいただきました。

お客様の声

掲載後1週間で社長から「採用できましたよ!」と喜びのメールをいただきました。
「他媒体で出していたときは応募が月に1~2件だったので、6週で56件も応募がありびっくりしています。これまでで最高の求人広告だと思いますし、最高の費用対効果です」と嬉しい言葉をいただけました。

担当者プロフィール

水野 旗大/営業

リクルーティング事業本部 東京営業部

2017年新卒入社。ヒアリングを徹底的に行うことでお客様の課題を明確にし、課題に対する対策をお客様と一緒に考え、採用成功を目指しています。活躍できる人材の採用に向けて、全力で伴走いたします。■得意領域:建築・土木系技術職、クリエイティブ職

星野 薫瑠/ディレクター

リクルーティング事業本部
東京営業部 制作課

郵便局員、広告代理店の事務を経てクイックに入社。私自身も2回の転職経験があるため求職者目線を忘れない原稿作りを心がけています。【正しく伝える】が私のモットーです。企業にとっても求職者にとってもベストなマッチングを実現できるように、会社の魅力や働く人の魅力を見つけて求職者に届けていきます。