年間300名以上のモノづくりエンジニアを1メディアで採用成功。応募数アップの取組事例。 CASESTUDY

年間300名以上のモノづくりエンジニアを1メディアで採用成功。応募数アップの取組事例。
業種 派遣業
設立 2001年
資本金 3億円
従業員 9,040名(2018年4月現在)
所在地 全国33拠点
事業内容 人材派遣、紹介予定派遣、人材紹介

募集背景

株式会社スタッフサービス様は、複数の求人メディアを使って未経験のものづくりエンジニアを採用しています。

採用競合となるのは、同業の技術者派遣会社やメーカー。競合が多く厳しい採用環境の中で、採用の軸となる求人広告の効果をどれだけ高めて行けるかを模索されていました。

採用課題

いかにして出稿あたりの応募数を増やすか。具体的には、未経験の方に対してどのように動機形成するか、応募ハードルを下げるかが課題でした。

提供したソリューション

「未経験」というターゲットにも様々な分類がある

たとえば未経験からエンジニアになりたい20代の若者には様々なタイプがいます。
たとえばこんなターゲット。

①経験はないけど、昔から家電が大好き。専門学校卒で今は異業界で働いている。
②自分でスクールに通ってCADを勉強中。エンジニアになりたいとは思っているが、自信はない。
③黙々とする作業が好き。幼少期プラモデル、ラジコン、ミニ四駆にハマっていた。
④安定した仕事に就きたい。
⑤早く内定が欲しい(転職を決めたい)
⑥最先端の開発プロジェクトで働いてみたい。
⑦車関係の仕事につきたい。
⑧1日も早く成長したい。
⑨人間関係の良い職場がよい。

「未経験者」と一括りにしてしまうとそれまでですが、細かくターゲティングすると、未経験の中にも様々なタイプの方がいることがお分かりいただけると思います。

私たちが取り組んだのは、未経験という全方位の訴求で繰り返し出稿するのではなく、出稿ごとにターゲットを1つ決めて、狙い撃ちにすることでした。この方法だと、毎回ターゲットが変わるため連続出稿しても効果が落ちにくいというメリットもあります。

ターゲットごとの求人広告の出稿例

実際に掲載した求人広告の一部をご紹介させていただきます。
同じ未経験採用でも、ターゲットを毎回変えることで、広告のバリエーションはこれだけ広がります。

①経験はないけど、昔から家電が大好き。専門学校卒で今は異業界で働いている。 リクナビNEXT 求人事例 エンジニア

 

②自分でスクールに通ってCADを勉強中。エンジニアになりたいとは思っているが、自信はない。
 リクナビNEXT 求人事例 エンジニア

 

⑧1日も早く成長したい。
リクナビNEXT 求人事例 エンジニア

 

⑨人間関係の良い職場がよい。
リクナビNEXT 求人事例 エンジニア

 

◎ターゲットをしぼり込んでも応募は減らない

ターゲットをしぼり込むご提案をすると、「応募範囲がせまくなるから…」と渋い顔になるお客様も多いのですが、実はそうでもないんです。実際、①の「保育園の先生、エンジニアになる」の広告ではドライバー、倉庫作業、家電販売、警察官など、実に多様な職歴の方からエントリーをいただきました。

保育士というエンジニアとは全然関係のなさそうな職種を引き合いに出すことで、「じゃあ自分もできるかも」と感じてもらう制作意図でした。良くも悪くも、求職者はメッセージをそのまま受け取るのではなく、自分なりに解釈して受け取ります。

 

◎そのほかの掲載例について
サイト上ですべてを公開することはできませんが、ご相談いただけましたら営業スタッフが訪問し、その場で一部ご紹介することは可能です。
こちらよりお問い合わせください。

ターゲット設計と同じくらい大切な、リアル情報(取材)

上でご紹介したような広告を作成するため、毎回、ターゲットに近い候補者をお客様にピックアップいただき、取材をさせていただきました。
転職者のリアルなエピソードをもとに広告制作することで、リアリティのある情報発信が可能になります。転職者の心を動かすためには重要なポイントです。

エンジニアの方は、取材をする我々に気を遣って、わざわざ専門用語を使わずに話をしてくださることも多いので、最初に「わからないことがあれば後で調べますので」と断りを入れ、遠慮なく話をしてもらうことで、極力、鮮度の高い情報を得られる工夫をしました。

また、取材を重ねるうちに、お客様社内で面識のあるエンジニアの方が増え、共通の知り合いをネタに会話が弾むことも多くなりました。

取材後、得られた情報を凝縮して広告を制作します。事実情報をもとにした広告だから、他社とも差別化しやすく、読んだ人の共感も誘います。結果、応募にもつながりやすくなるのです。

ターゲットをしぼった広告は、スカウト機能と相性抜群

ご紹介した広告はリクナビNEXTの「こだわりアプローチ」というスカウト機能(利用無料)を利用しています。
これは自社の求人広告を閲覧した求職者のレジュメを閲覧し(匿名状態のレジュメを閲覧できます)、ぜひ会いたい人がいた場合にスカウトメッセージを送れる機能です。

元々がしぼりこんだメッセージの広告に対して反応した人ですから、あとひと押し「一度、お会いしてみませんか」とお声がけすることで、驚くほど面接来社につながる率はUPします。
今回はスカウト送信を弊社で請け負う、アウトソーシングも含めてご依頼いただきましたが、予算的に厳しい場合でも、ぜひお客様側でスカウト機能を活用いただくことをお勧めしています。

成果

2017年度:319名の採用成功。
2018年度:300名以上の採用成功見込み。

詳細はお伝えできませんが、人材紹介を使うよりも費用対効果良く採用することができています。

年間通じた計画採用で、こちらの事例に書いたような方法を使って応募効果をシミュレーションしながら、毎月、計画的に広告出稿していました。
過去のデータをもとに応募数をシミュレーションし、計画的な採用を実現できた事例。

弊社営業(写真左)、採用ご担当者様(写真右)

利用サービス

  • 掲載メディア:リクナビNEXT
  • 掲載プラン:N5プラン
  • 掲載期間:通年
  • 利用サービス:採用アウトソーシング
  • 利用プラン:リクナビNEXT こだわりアプローチ スカウト代行

担当者プロフィール

山口 峻/営業

リクルーティング事業本部
東京営業部 係長

人を採用することが、ビジネスの拡大につながる企業様の採用支援を得意としています。具体的には、技術者派遣のものづくりエンジニア、建設系の現場監督、ITエンジニアなど分野は幅広い経験があります。

花岡 篤/ディレクター

リクルーティング事業本部
東京営業部 制作課マネージャー

2005年中途入社。仕事をする上で大切にしているのは、「働いている人が一人でもいる限り、魅力のない会社・仕事はない」というスタンス。クライアントさえも気づいていない会社や仕事の魅力を見つけ、伝えることで、クライアントの採用成功、採用ブランディングに貢献したいと思っています。