基本給17万円。働き方の訴求で差別化し、室長経験のある女性塾講師の採用に成功した事例。 CASESTUDY

基本給17万円。働き方の訴求で差別化し、室長経験のある女性塾講師の採用に成功した事例。
業種 教育
設立 1990年
従業員 60名(グループ合計)
所在地 大阪市
事業内容 学習塾の経営

募集背景

学習塾は、少子化により子どもの数が減少しているにも関わらず、成長を続けている業界です。少しでも良い教育を受けさせたいという親御さんの期待に応え、多くの生徒を確保すべく各社は企業努力を続けています。なかでも、教育の質を左右する講師の採用は競争が激しく、大手学習塾を中心に待遇が高騰しています。
今回、ご相談いただいたお客様のように、昔から地域に根差して運営を続けてきた小規模の学習塾にとっても、優秀な講師の採用は大きな経営課題になっていました。
一方で、お客様の学習塾の経営そのものは、非常に順調で生徒数も年々増加。次世代を担う人材の採用・育成に取り組む必要に迫られていました。

採用課題

採用課題は、待遇面で競合に負けてしまうことでした。
基本給17万円。手当込みでも21万8000円。

お客様は、「次世代を担う方の採用なので、他の学習塾でも活躍していた方であってほしい。また、欲を言えば現在活躍している講師の男女比率を考えると、女性講師に来ていただけるとより嬉しい。」と考えておられましたが、勤務時間や給与、休日などを同業内で比較すると、経験者の採用を成功させることは簡単ではありませんでした。

提供したソリューション

採用課題を解決するために、学習塾や教師を含めた「先生」の置かれている状況を整理することにしました。

 

起きている問題

●モンスターペアレンツの存在…生徒に遠慮しがちになり、適切な指導が難しくなっている。保護者対応に時間が取られ、授業の準備時間が十分に取れない。
●カリキュラムの功罪…全体最適はできるが、個々の生徒の事情に合わせづらい。
●部活動の顧問の受け持ち…忙しい時間をさらに奪われてしまっている。

仮説

現在の学校教育において、先生は一人ひとりの生徒に向き合う時間を十分にとることができずにいます。子どもの成長は教育を志す人にとって何よりのやりがいのはずですが、既存の学習塾の仕組みや学校の担任制のなかで、親子のように長期にわたって子供の成長を見守ることは難しい状況だと推察しました。

働き方の魅力で差別化する

お話を伺うなかで、お客様の学習塾は、受験前の数年間だけ生徒をサポートするのではなく、「幼稚園入園~中学を卒業するまで」の長期間、生徒さんを親身になって育てることが特徴であることが分かりました。

そこで以下のようなターゲット・コンセプト設計をしました。

ターゲット設定

現在、別の学習塾や学校に勤めており、「より深く一人の生徒に関わりたい」と思っている人物。

広告コンセプト

受験前のたった1~2年間だけでなく、幼稚園~中学卒業までの長い間、生徒の成長を見守ることができる学習塾。

広告内容について

この学習塾には、幼い頃から通っていた生徒さんが、塾を卒業して高校生や大学生、社会人になってからも、よく訪ねてきてくれるそうです。それは、幼稚園児~中学3年生までという、長い生徒さんだと10年以上もの期間をかけて、じっくりと深い関係を築いているからこその出来事でもあります。
実際に、「就職先が決まったことを、10年ぶりに教室に来て報告してくれた生徒がいる」というエピソードも教えていただきました。広告では、この事実を、心温まる表現で訴求することにしました。

成果

応募24名
※応募者の内、教育業界出身者は9名。
まさに講師・教師をしていた経験者の方も6名いらっしゃいました。

<採用者のプロフィール>
●30代前半の女性
●新卒で学習塾に入社して以来ずっと、講師一本で働いてきた方。「室長」としての経験もあり。
●幼少期から子供の成長に携われるところに共感して入社

お客様の声

女性の塾講師の方を採用できたことはもちろんですが、室長経験まであるスキルの高い方にお越しいただけて、非常に満足しております。ありがとうございました。

利用サービス

  • 掲載メディア:リクナビNEXT
  • 掲載プラン:N3プラン
  • 掲載期間:4週間

担当者プロフィール

横田 真由子/営業

リクルーティング事業本部
大阪営業部 主任

「目の前のお客様の役に立ちたい!」という想いで、クイックへの入社を機に事務職から営業職に転身。正社員の中途採用領域を中心に手がける一方、アルバイト1人だけの採用の場合でも隅々までこだわりつくします。人材採用に関わることで、「お客様の事業が前に進んでいる!」と実感するのが一番の幸せです。

吉田 楓/ディレクター

リクルーティング事業本部
エリアサポート西日本営業部 制作課

私自身が20代ということもあり、若者のリアルな転職理由を理解し、心を動かす広告作成を得意としています。「求人で伝えられる魅力が、うちにはない…」とお悩みのお客様に代わって、魅力を発見・発信いたします!